ホーム > 未分類

朝起きたら頭が痛い 頭痛編

 本日のブログをご覧頂きありがとうございます。

朝起きたら頭痛がしてる、もしくは頭痛で寝ていられなくて目が覚めるそんな方はいらっしゃいますか?

先日来院された患者様は上記の頭痛で目が覚める、くるくる回転性のめまいが主たる悩みでした。頭痛ひとつといっても種類がいっぱいあります。その一つが緊張型頭痛です。首や肩、後頭部などの緊張が原因で頭痛が発症します。

当院の整体では頸椎(首の骨)の矯正、ストレートネックの調整を行い首の骨の中を通っている椎骨動脈の通りをよくして頭、特に後頭部やこめかみ周囲の血流を促します。

交通事故でむち打ちにならなくてもスマホ、PCなどで頭を下げている時間が長いとストレートネックになり首肩の辛さや頭痛が出やすくなっていくのです。

就寝中の頭痛はさらに顎の食いしばりや歯ぎしり、顎関節症などで寝ている間も緊張状態で交感神経が興奮しリラックスできません。

当院では独自の整体と合わせて自分で良くする1人整体をレクチャしています。自分で頭痛や肩こり、腰痛、座骨神経痛などをメンテナンス整体をしませんか?

最終的には自分の体は自分で治す。

これが時間もお金も無駄にならないと思いませんか?

本日も最後で読んで頂きありがとうございました。

 

四十肩五十肩?

本日もブログをご覧頂きありがとうございます。

今日の患者様は一年半にわたって整形外科や整骨院、整体、鍼灸をほぼパーフェクトに通院できる所すべてに来院されたのちにタミ整体院にたどりつきました。

カウンセリングしたところ整形外科や整骨院、整体、鍼灸で四十肩五十肩の診断、診立てで治療、施術を行なっていました。

「前に比べるとどうなりましたか?」

「最初は肩が痛いだけで動かせていたのが段々どの方向も挙がらなくなっていきました。」

「今もそのままですか?」

「今は後ろに回す以外はある程度動かせます。」

動かしてもらうと横に挙げるのは普通に挙がってます。しかし後ろでてを組む動作は全くできていません。しかも痛い。四十肩五十肩で単一動作だけが全くできない?

試しに前腕(肘から先)をつまんで同じ動作をしてもらうとあら不思議。さっきよりはるかにスムーズに動かせます。患者様もなんで?という顔をしています。

それもそのはずこれは四十肩五十肩ではないからなんです

???じゃあなに?

上腕二頭筋長頭腱炎なるものです。力こぶの上の方で筋肉が腱にかわっていきます。この部分が擦れて炎症がおきると四十肩五十肩に似た症状になります。痛すぎて鑑別がつかなかったのか?問診時に日常や仕事での腕、肩の酷使をしっかり聞いていれば一年半も悩むことはなかったと思います。

施術の結果は一回で後ろにだいぶまわるようになりました。痛みで動かせてなかったので筋膜の癒着や筋力低下、拘縮がひどいのでまだまだやるべきことはたくさんありますが、痛みそのものはそんなにかからないで取れる可能性が高いです。

「良くなったら何をしたいですか?」

「テニスをしたいです!」

テニスしましょう。目標(ゴール)決まりましたね。後はゴールに向かって最短距離をいくだけです。

私の希望というか施術の目的はただ痛みをとることではなく目標をもって来院される方に最短距離を進むお手伝いをすることです。

ただ痛みをとってくれという患者さんは目標がないためすぐあきらめる、来院しなくなる、なんでも丸投げするでどこにいってもよくなりません。


目標があって困っている方は相談だけでも受け付けていますよ。あきらめないでください。

本日も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。

 

 

あなたはバファリン派ですか?イブ派ですか?

本日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 本日も来院されている患者さんについて経過報告をして行きたいと思います。ここ2ヶ月通院されている方で緊張型頭痛が毎日のようにある患者さんです。毎日でる頭痛の為に頭痛薬をサプリメントのように服用されています。以下やりとりです。

「頭痛薬飲んで効いていますか?」

「長く飲んでいるのであまり頭痛は減らないんですが飲まないよりはましなんで」

「頭痛薬飲まなくてずむようになりたいですか?」

「10年以上この状態なので楽になれたらうれしいです」

 2ヶ月後どうなったか?

 頭痛薬はほぼ必要なくなりました。頭痛そのものがまず出なくなり首の痛みも10から3に軽減、可動域もかなりスムーズになりました。頭痛薬代いらなくなりました。

 一体何をやったのか・・・

 後頭部の付け根を調整しただけです。頭と首のつなぎ目は椎骨動脈が首の骨の中を通って一番上の首の骨からいったん出て頭に入っていきます。この部分で圧迫が起こって血流が悪くなると後頭部やこめかみに十分な血液がいかないため筋肉が硬くなり緊張型頭痛が起こります。

 もちろん今後、再発予防のために姿勢矯正や骨盤矯正、内臓矯正、頭蓋骨矯正など矯正ずくし(笑)を少しづつ行っていき、自分で行う一人整体を体得して頂きメンテナンスを自分でしてもらいます。

え、自分でやるのはめんどくさい? その場合はメンテナンスで通院して下さい。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。


 

首の痛みと手と背中のしびれの患者さん

 本日もブログをご覧頂きありがとうございます。

本日は首の痛みと背中、手のしびれでお困りの方のお話しです。この方は夜仰向けで寝ると左の背中が痛み、苦しくて寝れないとの事でした。少しやせ気味の体形なので自然気胸(肺に穴が開いた状態)も疑いましたが息苦しさは背中だけで胸は苦しくないので色々検査しました。

原因はなんだったと思いますか?

正体は首の関節が狭くなっていて神経圧迫が起こりそれが背中に痛み、しびれ、苦しさを出していました。ストレートネックの調整をして、首の牽引を徒手で行い再度仰向けで寝てもらった所出ていた症状はほぼなくなりました

この辛さは幸いにも4~5回でほぼ消失しましたが、首を前に出した状態が続くとまた再発します。なので当院ではご自分でできる1人整体をセットで教えていますので、再発率もぐっと減らすことができます。

ご自分では全くメンテナンスしない方は残念ながら姿勢の悪さでなにかしらのしびれや肩こり、頭痛、神経痛などそのうち出てしまいます。ぜひ通院しつつ1人整体も学んで頂き元気で健康な体造りをしていきましょう。

本日はここまでにしたいと思います。最後までお読み頂きありがとうございました。

整形に通院してブロック注射が効果がなくて来院した患者さん

 当院のブログを読んで頂きありがとうございます。本日は前回船橋市の某整形外科でブロック注射や痛み止めを処方してもらって2週間我慢してからタミ整骨院に来院されました。

 2回目の来院で痛みのスケールは10から7に軽減、今回も歩行は可能っていました。姿勢も比較的まっすぐになってます。今日も腹圧を下げる手技と骨盤矯正を行い、首のズレも調整しました。

なんで椎間板ヘルニアで首のズレの調整を行ったのか?頭の重さは何キロあると思いますか?

 答え・・・5~7キロあります。椎間板ヘルニアは前に重心をかけると悪化します。そのため首の位置は重要になります。一見関係ないようにみえても筋膜でのつながりが早期回復、今以上に悪化しないための肝になります。

 整形外科での診断はもちろん大事ですが、整形外科と同じ事をするのであれば当院の整体を受ける必要がありません。当院に来院される多くの患者さんが整形で診断、治療を受けたうえで施術を受けにいらしています。

 整形外科でのリハビリと違ったアプローチをご希望の方はぜひカウンセリングいたしますのでご相談ください。

整形外科のヘルニア治療との違い

本日もブログを読んで頂きありがとうございます。

今日は整形外科でブロック注射や痛み止めを処方されて改善されずお越しになった患者さんの話です。

整形外科で椎間板ヘルニアの診断を受けて治療していました。


一カ月様子を見て変わらなかったら手術しましょうと言われたそうです。ですが2週間経ってもあまりにも痛いので当院の整体を受けに来ました。

来院時、一人で歩くのも困難で
座ることすら無理でした。

出来る姿勢をお聞きした所、横向きと上向きならなんとかという事だったので横向きから施術を始めました。急性のヘルニアの場合、腰自体は揉んだり、マッサージしたりはあまりしません。

まず骨盤矯正を行い、腹圧を下げて、遠隔的に腰の硬結や過緊張を取り除き上向きになってもらい背骨の前から、股関節に伸びている筋肉を横隔膜、腎臓の調整を行いさらに腹圧を下げ施術終了。

その結果は?・・・

どこかにつかまり立ちしないと歩けなかったのが自力でなんとか歩けるようになりました。痛みは・・・痛いです。ただし10の痛みは7に軽減。座る事も可能になりました

ここでお伝えしたいことはヘルニアの状況は依然あるという事です。でも変化が施術によって起こります。痛み止めでは5時間たったら効果が消えてきます。強い薬は胃や肝臓に多大な負担をかけます。

当院の施術には副作用はありません。最悪現状とかわらないだけです。原因の腰部には他院の整体院や整骨院のように強いマッサージは加えません。手術は最終手段です。あきらめないでください。

この方の椎間板ヘルニアの経過はまたお伝えしたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

年末年始の営業

年末年始は30日まで通常営業、9:00~12:30 15:00~20:00まで31~3日までお休み頂いて4日から9:00~12:00 15:00~20:00で営業いたします。年始より営業時間が変更となるのでお間違えないようよろしくお願いします。 年始より平日9:00~12:00 15:00~20:00 土日9:00~13:00 15:00~18:00となります。

 

骨盤の歪みから起こる膝や股関節の症状

船橋市薬円台にある当院には、腰痛や肩こり以外にも膝や股関節などの腰から下の脚のつらさを訴える患者さんが多 く来院されます。スポーツや日常生活での不意のケガもありますが、骨盤の歪みから起こる脚の長さのアンバランス によって脚の筋肉が緊張して、つらさが出ている場合もあります。当院ではそのような症状を整体で筋肉を緩め緊張 をとり、骨盤の歪みを矯正し根本的に改善してゆきます。

最新の交通事故によるムチ打ち施術。

最近いらしている交通事故によるムチ打ち患者さんは加害者の方がノーブレーキでムチ打ち症状がひどく 首、肩、背中、腰と広範囲に痛みが出ている方が多いです。 それと同時に手足のしびれ、頭痛、吐き気、めまい と多岐の症状がプラスして起こるケースも少なくありません。 タミ整骨院ではそういった方たちには通常のマッサージ、 矯正にあわせ、遠隔療法、 つまり痛みのある部分ではない(例えば、首の痛みを足首で軽減させる。肩甲骨の硬さを膝裏 を調整して柔らかくする)方法を用いています。 どうしても痛い部分を触ると痛みで緊張してしまう方には遠隔療法が効果的 です。

雑誌に掲載されます。

 11月2日の雑誌「健康」に掲載されることになりました。このコーナーは全国の凄腕整骨院、整体院の院長を10人選出して 掲載するらしいです。メディアの掲載は迷いましたが、のせることによって、自分の整体の技術やカイロプラクティックに よって、症状が少しでも改善できる人が増えたらと思います。そして、よくなった方たちの口コミで船橋市在住の方の健康 に寄与したいと思います。

Next »

    お問合せ
 

地図


大きな地図で見る

携帯サイト

QRコード
QRコードを読み取って簡単アクセス

エキテン


薬園台駅×接骨・整骨部門
薬園台駅×整体部門
薬園台駅×マッサージ部門
2012年02月時点

<下記方面からも来院されます>

 千葉市(美浜区/中央区/稲毛区
 /緑区/花見川区/若葉区)
 千葉県/船橋市/浦安市/銚子市/
 市川市/松戸市/野田市/茂原市/
 成田市/佐倉市/東金市/旭市/
 習志野市/柏市/勝浦市/市原市/
 流山市/八千代市/我孫子市/
 鴨川市/鎌ケ谷市//四街道市/
 袖ケ浦市/八街市/印西市/白井市/
 富里市/香取市/山武市/いすみ市
 東京都 埼玉県 神奈川県 など

 <来院される方の症状>
  ・腰痛
  ・産後の骨盤周辺の痛み
  ・坐骨神経痛
  ・頭痛
  ・肩こり
  ・背中痛
  ・足のひえ
  ・手足のしびれ、痛み
  ・手足のむくみ
  ・慢性疲労
  ・スポーツ能力向上
  ・スポーツの怪我防止
  ・膝痛
  ・捻挫
  ・関節痛
  ・打撲  など
  上記にない症状であっても
  お気軽にご相談ください。

しびれ治療ナビ

リンク

千葉県の整体院・カイロプラクティック院
整体院・カイロプラクティック 相互リンク集 【全国版】
鍼灸 求人

カイロプラクティック治療院を探すなら「カイロプラクティック&整体ナビ」

メディプラスゲルの評判チェック!※本音の口コミ掲載中