ホーム > 腰痛椎間板ヘルニア坐骨神経痛未分類

骨盤痛い

 本日もブログをご覧頂きありがとうございます。

本日の患者様は骨盤が痛い人です。厳密には仙腸関節と呼ばれる骨盤と真ん中の仙骨をつないでいる関節に痛みがある患者様です。

だいたい腰が痛い、おしりが痛い、股関節が痛いみたいな訴えで来院されます。この方はメンテナンスで来ていて、転倒され擦り傷と腰回りを強打して痛めてしまいました。

打撲や擦過傷は比較的早く治ったのですが、先ほどの骨盤の関節の捻挫が芳しくありません。最初の2~3日はベッドから起き上がるのさえ介助なしでは無理でした。

お腹の緊張を取り除き、骨盤矯正を繰り返し、上半身も重心が中心に来るよう調整して早く回復出来るように施術しました。

一週間後にバス旅行が控えていたため、連日通院して頂き本日無事?にお出かけしている予定です。昨日の時点で椅子からの立ち上がりや寝て起き上がるのはほぼ痛みなく出来るようになっていたので予定どうりに回復してよかったです。

ただここでぎっくり腰でよくなった方に覚えておいて頂きたいのは3~7日の施術で仮に痛みがなくなったとしても組織的には回復していないという事です。

一般的に痛いのが良くなると「あ~良くなったもう大丈夫」と安心していつも通り動いてしまう方がほとんどです。

駄目です!!

起き上がれない位痛かったのが3日では患部的に回復していません。どれぐらいで完全にもとの組織になるかというと3週間~4週間と一カ月近くかかります。

施術効果で痛みは先行して軽減していきますが、痛めた組織はその方の治癒力や代謝に依存する要素が強いです。

同じ腰痛でも同じ施術をしても人によって差があるのはそのためです。

腰が痛いのは辛いですよね。でも悪いのに痛くなかったら危険ですよね?今、かなりの痛みにならないと気付けない人が増えています。

ものすごく硬いのに押しても痛くない。ほっておくとどうなるか?筋肉の張力ってかなり強いんですよ。

なので骨が引っ張られて変形が早く進みます。それが関節を狭くしたり、椎間板にストレスをかけてヘルニアや変形性関節症に発展し、座骨神経痛になったりします。

今回のギックリ腰はすぐによくなりましたが、まさに氷山の一角なので安心してはいけません。タミ整骨院は予防とメンテナンス整体に力を入れている治療院です。

将来のリスクを取り返しがつかなくなる(中々良くならない状態)前にメンテナンスしましょう。良くなった方は一人整体で自分の体は自分で維持するです。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ヘルニアや腰痛、肩こり、むちうち、座骨神経痛、頭痛に当院の整体が変化をもたらすのか?



 

 

 

椎間板ヘルニアについての基礎知識

なぜ痛み止めやブロック注射で良くならない椎間板ヘルニアが改善できるのか? 座骨神経痛の原因は椎間板ヘルニア、椎間関節症、分離すべり症 ほかの整骨院や整体院との違い

タミ整骨院、整体院の特徴

痛いヘルニアに当院の整体が変化をもたらすのか?

あらゆる座骨神経痛に対処できる整体技術で施術いたします。

タミ整骨院の同じ整骨院の院長をされている方から推薦

座骨神経痛の患者様

 

座骨神経痛の患者様

 

痛いヘルニアに当院の整体が変化をもたらすのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 電車でお越しの方 新京成 薬園台駅徒歩1分 改札を出て、右側の出口の階段を下りて、セブンイレブンへ向かって直進 そのままセブンイレブン横すぐマンションの1Fです。 お車でお越しの方 タミ整体の裏側、たかざわ医院横の駐車場 1番と2番です。

お問合せ

年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアが多く、高齢になると、ほとんどが腰部脊柱管狭窄を原因として発症します。
腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって坐骨神経が圧迫され、下半身に痛みやしびれを引き起こします。

腰部脊柱管狭窄

「背骨(脊椎ともいいます)は、身体を支える役割とともに、脳から背骨に沿って延びてきた神経(脊髄)を守る役割も担っています。この神経が走っている背骨の隙間のことを「脊柱管」といいます。
腰部脊柱管狭窄(ようぶ せきちゅうかん きょうさく)とは、文字通り、腰のあたりにある脊柱管が狭くなって神経が圧迫された状態のことで、50代を超えた中高年に多く見られます。脊柱管が老化などが原因で狭くなり、神経根や馬尾と呼ばれる部分が圧迫され、下半身に痛みやしびれ、麻痺や間欠跛行(かんけつ はこう)と呼ばれる痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

    • ※神経根:脊髄が分かれて身体の各部分に行く神経の根っこの部分
    • ※馬尾:脊髄の末端の枝分かれした神経の束。馬のしっぽに似ていることから馬尾といわれます。

腰椎椎間板ヘルニア

背骨(脊椎)は、「椎体」という骨と、その間でクッションの役割をする「椎間板(ついかんばん)」が交互に積み重なっています。椎間板の中にはゼリー状の「髄核(ずいかく)」という部分があり、椎間板ヘルニアでは、何らかの理由でこの髄核が押し出され、脊柱管の中を通っている神経が圧迫されることで痛みやしびれが起こります。この状態が腰のあたりの背骨で生じたのが「腰椎椎間板ヘルニア」で、下半身に痛みやしびれが起こります。

梨状筋症候群・その他

お尻の奥にお尻を横切るようについている筋肉(梨状筋)の中を走っている坐骨神経が、外傷やスポーツ活動などで圧迫されて起こる、痛みやしびれなどのことを「梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん)」といいます。

以下のような疾患も、坐骨神経痛を起こすことがあります。

    • 脊椎・脊髄のがん
    • 骨盤内のがん
    • 座骨神経痛の症状

坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状があらわれます。
こうした症状は、足の一部分だけに強く感じることもあれば、足全体に強く感じる場合もあります。

座骨神経痛の症状

      • 太ももの外側や裏、ふくらはぎ、かかとなどに痛み、しびれ(ぴりぴりとした感覚)が続いている
      • お尻が痛くて座っていられない
      • 足に力が入らなくなる
      • 足の裏に正座の後のようなジリジリとした不快な感覚(しびれ)がある
      • 足の筋肉が左右で差が出ている
      • 足の裏の皮膚が厚くなったような感覚がある   など

椎間板ヘルニアとは

腰痛とヘルニアについて
椎間板ヘルニアとは?
椎間板ヘルニアの症状
椎間板ヘルニアの原因

いろいろなヘルニア

ヘルニアの種類

椎椎間板ヘルニア
犬の椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアの治療方法

 

椎間板ヘルニア治療とは?
椎間板ヘルニアと薬物療法
椎間板ヘルニアと手術
椎間板ヘルニアとブロック注射(その副作用)
椎間板ヘルニアとリハビリテーション

椎間板ヘルニアと治療院

 

椎間板ヘルニアと整体院
椎勘板ヘルニアとカイロプラクティック
椎間板ヘルニアと接骨院
椎間板ヘルニアと鍼灸院

ヘルニアに関する様々な情報

 

子供のときに気をつけたい椎間板ヘルニアの予防
椎間板ヘルニアは再発防止が肝心!?
腰痛とヘルニア
頸椎とヘルニア

    お問合せ
 

地図


大きな地図で見る

携帯サイト

QRコード
QRコードを読み取って簡単アクセス

エキテン


薬園台駅×接骨・整骨部門
薬園台駅×整体部門
薬園台駅×マッサージ部門
2012年02月時点

<下記方面からも来院されます>

 千葉市(美浜区/中央区/稲毛区
 /緑区/花見川区/若葉区)
 千葉県/船橋市/浦安市/銚子市/
 市川市/松戸市/野田市/茂原市/
 成田市/佐倉市/東金市/旭市/
 習志野市/柏市/勝浦市/市原市/
 流山市/八千代市/我孫子市/
 鴨川市/鎌ケ谷市//四街道市/
 袖ケ浦市/八街市/印西市/白井市/
 富里市/香取市/山武市/いすみ市
 東京都 埼玉県 神奈川県 など

当院に来院されている方

<来院される方の症状>
・腰痛
・産後の骨盤周辺の痛み
・坐骨神経痛
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ、痛み
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・膝痛
・捻挫
・関節痛
・打撲  など
上記にない症状であっても
お気軽にご相談ください。

しびれ治療ナビ

Facebook

リンク

千葉県の整体院・カイロプラクティック院
整体院・カイロプラクティック 相互リンク集 【全国版】
鍼灸 求人

カイロプラクティック治療院を探すなら「カイロプラクティック&整体ナビ」

メディプラスゲルの評判チェック!※本音の口コミ掲載中