腰痛

肩こり、腰痛などすべての不調の基本整体

例えば腰痛を良くするには?|船橋 タミ整骨院

あなたは腰痛で今悩んでいますか?

もし腰痛で困っているなら今すぐできることがあります。それは❓

水を飲む事です!

はあ?

毎日飲んでいるけど腰痛よくならないけどと思ったあなた。

ノンカフェインで自分の体重×30mlの水分を毎日とっていますか?

意外と取れてない人が多いんです。

タミ整骨院にいらしている方もコーヒーとアルコールならとか、炭酸飲料で水分補給しているとか(笑)

私も同じだったんですがそれでは腰痛も、疲労も筋肉の硬さも取れません。

腰痛専門整体治療も水分不足はお手上げです。

腎臓の負担が増えると大腰筋というインナーマッスルが引っ張られ腰の負担が増えます。

上記のほとんど水分を取らない人が1ヵ月しっかり水分をとったら腰痛がなくなった事例もあります。

腰痛整体の治療効果も左右します。
これを読んだ腰痛のひとは先ほどの体重×30mlを計算してすぐ実践してください。

因みにコツとしては決まった時間に決まった量を飲むことです。

私は朝起きたら、ビールジョッキに500mlを入れて
シャワーを浴びる前に飲み切り、家を出る前にもう
300ml飲む事にしています。

こうすれば習慣になるからです。

腰痛はまず水分補給からです。

肩こり簡単解消法|船橋 タミ整骨院

最近、いらしている方にお薦めしているセルフ整体をシェアします。

方法は簡単!

鎖骨の中心のすぐ下を1分押すだけ

これだけです。

具体的には鎖骨下動脈を広げ、腕神経叢の伝達を良くして横隔神経をゆるめ肩こり、首こり、背中痛を予防します。

わかりやすく言うと

1.腕の筋膜が緩むと首が回りやすくなる

2.筋肉の栄養血管が広がると首肩の筋肉が柔らかくなる

3.重たい肝臓の牽引がないと首が引っ張られなくなる

以上から肩こり、首こり、背部痛が楽になります。

なので寝れない位の肩こり、首こりをマッサージだけしてもなかなか良くなりません。

ストレッチもやるなら神経と血管を正常にしてからの方が効果的ですよね。

自律神経を整えるには?|船橋 タミ整骨院

あなたに質問です。

自律神経失調とそれに伴う睡眠障害やうつ、めまい、体の倦怠感、慢性疲労症候群や副腎疲労症候群などと診断されてどんな対処をされてますか?

薬ですか?カウンセリングですか?仕事を休んで回復を待ってますか?

一般的には自律神経関係の不調は上記の様な対処の仕方が大半です。

タミ整骨院では筋骨格の整体に合わせて自律神経調整を行います。

頭蓋骨や内臓、背骨や手足まで全部です。

さて自分での回復法なんですが、爪揉みをおススメします。場所も時間もかからず、薬の
様に副作用もないからです。

具体的には薬指以外の爪のきわの2mm上を
30回ずつ押します。

私自身も耳鳴りがあったんですが、中指を中心に1か月以上継続したらなくなりました。

指先には神経がたくさんあります。なのでちょっと針が刺さっただけですごく痛くないですか?

自律神経を含め体の機能は何もしなければ劣化、退化してきます。

脳には筋肉はなくて大半が脂肪組織です。
多数の刺激がなくては活動出来ません。

爪揉みも自律神経調整の一環で皆さんに勧めてますし、タミ整骨院の整体も単に痛みをとるだけでなく健康寿命を伸ばす事に重きをおいています。

これを読まれたあなたは早速今日から爪揉み始めて下さい。

関連記事